酵素ダイエットのデメリット

酵素ダイエットのデメリットについては、それぞれの考え方で違いがありますが、しいて挙げるなら私はダイエット中に空腹になりやすいことだと思います。しかし、このことについては「空腹感を感じる」という人もいれば、「そうでもない」という人もいるようで、朝食を食べる習慣がある人でも意見はそれぞれのようです。総合していえば、「思ったよりか空腹感はない」というのが正しいのかもしれません。
 もし、空腹感を感じる場合、次の食事まで時間があり辛いときは、酵素ドリンクを飲むことや無糖の野菜ジュースを飲むことが一番かと思います。しかし、あまり無理をせずにカロリー低めのものを摂取すればよいのではないのでしょうか?
 一番良くないのが、炭水化物です。お腹が空いたときに最初に炭水化物を摂ってしまうと、太りやすいというのは多くの人が知っている事実。ちょっとパンとかおにぎりとかってすごくおいしいので、気持ちは分かりますがここは我慢しましょう。我慢も何度か経験するとだんだん慣れてきますので、最初ほどの苦痛はないかと思います。また、ヨーグルト(無糖)や酵素たっぷりのフルーツも空腹時にはよさそうです。その他にも、食物繊維の多い食材などを利用してダイエットの頑張りが無駄にならないようにしたいですね。

注目コンテンツ!!

banner 酵素ダイエット=浜田ブリトニー

記事を見る

banner 酵素の多い食品を生で食べること

記事を見る

banner 酵素を摂取していれば健康になれるか?

記事を見る

Copyright(c) あなたが本気で痩せたいなら酵素ダイエット!. All Rights Reserved.